どんだけ間が空いているんだ。。。もはや日記。もはやと言わず最初から日記状態なので、もう好き勝手かきます。

さて、起業について、7〜9月で何をやるか考えていたのですが、
自分、、、びっくりするくらいポンコツ!!すぎてどれもビジネスとして上手くいくはずがないものばかり。

しまいには主人に「それはただのオナニーだよ」と言われてしまう始末。。

そして自分自身の決めたタイムリミット9月末日が近づくなか、私は行動量を増やそうと気になっていた方にお手紙を出させて頂きました。

それが、吉戸三貴さん。

沖縄出身で、美ら海水族館の広報やパリ留学などを経験して
現在は東京でPR会社をやってらっしゃる方。

ああ、この方にお会いしたい!!と思って、お手紙書いて、メッセージ送って、
そしたら、個人でプライベートセッションはしていないけれど、ないものを生み出そうと提案してくる姿勢が好きですと言っていただき、なんと!ちょうど沖縄に来る日があるということで、お手紙してから1週間後にトントン拍子でお会いできることになったのです。

そしてお会いしたのですが!!!

も〜〜〜〜〜本当に嫌になるくらい私ポンコツ!というか失礼なくらいまとまっていなくて。

起業をすることを決めたけれど、何をしたら良いかわからない、

なんて勝手にしろよ的な相談にも嫌な顔せず、応えてくださって、
そして、自分自身のブランディングや、世界観の作り方、統一感の持たせ方など、
本当に無料で聞かせていただいて、申し訳ないと思うほど、丁寧にご説明してくださりました。

詳細色々書きたいけれど、結果はまあ、私ポンコツ。今のままじゃやべーなってことがわかりました。
(あ、そう言われたわけではなく、あくまで自分自身が感じたことです!自分の受け答えがポンコツすぎて!)
自分自身が起業することの意味とかも改めて考えて、そして自分の好きなことも考えて。。。

で、その日の夜。それを主人と話していたのね。

実は私は今年から、自分の得意なことを仕事にしていて。

未来を見るのはもちろん良いことだけど、今の自分に実力がないのならば、
やっぱり実力をつけないと。と思って、今している好きな仕事をもっと突き詰めていった先に起業はあるなと思いました。

主人もその方向だと思う、ということで、
お世話になっている事務所に連絡して、事務所のお手伝いもさせてもらうことにしたのです。

ということで、起業に向けて、、、、、、、

起業、、、、しませんでした!!!!!!!

まだ今ではない!!という結論ね。
でも、自分のなかで起業したいという思いを認識できたから、それはとても意味のあること、自覚ができたので、後は得意の「チャンスの神様の前髪をわしづかみ」待ち!!

そして、今、事務所でも働きだして1ヶ月半なのですが、
私はプレイングマネージャー型だなと感じて。

人材派遣業的なことを視野に入れつつ、まずは事務所を通じて自分で仕事をつくって、自信と実績をつけていこうと思います。

ということで「起業に向けて」おしまい♪